ケツァール


Rockin'世界の中でも、若手バンドに多大な影響を与えている
伝説の超大物バンドの存在は必要かな~なんて思いまして、
まぁ、当時ハマっていた超有名バンドをモデルに作っちゃいました。

ステージ衣装やセットに物凄いお金をかけて、出す曲全てがミリオンヒット、
テレビにもばんばん出演してブラッディのメンバーとかに「やっぱすげぇ~!」とか
言わせているのが、この「ケツァール」というバンドです。他のバンドの
憧れの存在と言う事で、具体的な作品を描くつもりはないのですが、細かい設定は
作ってあります(だって、そんな大コンサートの場面なんて描く自信ないし(^^ゞ)

ボーカリストはポール・スターリィ、ベーシストはジーン・ディアス
ギタリストはブルース・ケンドリック、ドラマーはエリック・カーター……
ファースト・ネームは某バンドまんまなので、バレバレですね(^^;;
ついでに、りちゃのシュミも付け足して、ケツァールのコンサートは古代メキシコの
先住民アステカ族の太陽のピラミッドを模しており、アステカの神官の格好をした
ジーンがイケニエの女性の心臓を抉り出すというパフォーマンスが話題となっており、
大人→「あんなバンド観に行っちゃいけません!」、子供→「カッコいい! 観たい!!」
と言う物議を醸し出していると言う設定です。今はこんなバンドないのかな~(^^;;

なお、創作漫画同人くろねこ発行の「Gatto Nero」に描いたマンガ
「フルムーン・マジック・ビート」に登場するのは、このケツァールとは別物と思って
下さい……なんかもう、同じバンドの話にするには矛盾が多すぎて……_| ̄|○


戻る

禁・無断転載/ALL RIGHTS RESERVED